エートップ製品ABM-3-01 | 株式会社エートップ
ATopパーツタイトル

AF34 AF35 ライブディオ ライブディオZX

前期(インシュレーターボルト3本留め)後期(インシュレーターボルト4本留め)

に対応したビッグキャブ対応ビッグインテークマニホールドです。


商品特徴
ACY3-1画像

 

ライブDIO用のビックインテークマニホールドキット
キャブレターをビックキャブレターに交換する際に必要なビックインテークマニホールドです。
このキットを使用すれば、メットインボックスの加工やカウルの加工を必要とせずに、キャブレターを交換する事が出来ます。
使用可能なキャブレターはOKO、KOSO、PWK、SUNWORLD、ATOPです。
純正のオイルポンプを固定する専用ステーも付属しています。

適合車種
・ライブDIO/ライブディオ AF34 全年式
・ライブDIO ZX/ライブディオZX AF35 全年式
マニホールドパイプ
マニホールドの内径

マニホールドパイプの内径を27mmにまで広げ、

吸入距離を縮める事により従来のビックキャブ対応のマニホールドに比べて、

格段に吸入時のレスポンスが上がりました。

ニップル
マニホールドの内径

インテークマニホールド部分にはニップルがりますのでエンジンオイルラインまたは負圧ホースを取り付けることもできます。

吸入量調整アダプター
マニホールドの内径

専用リードバルブに付属の吸入量調整用アダプター(24mm/26mm)が付属しております。この吸入量調整アダプターを装着する事によりキャブレターからエンジンに入る混合気の吸入量を3段階(アダプター24mm・アダプター26mm・アダプター無)調整出来ます。これにより広範囲のキャブレターセッティングが出来るようになりました。

スプリントレースやジムカーナ、ドラッグレースまで幅広く対応致します。

取りつけブラケット
マニホールドの内径

ライブDIO専用のこのブラケットを使用する事により、前期、後期全てのライブDIOに装着させる事が出来ます。
ですので、前期、後期でマニホールドの替え変えの必要が有りません。

キャブレタージョイント
マニホールドの内径


付属のキャブレタージョイントは 弊社取り扱いのPWKタイプやPEタイプ 等のキャブレターにも対応致します。

インテークマニホールドキャブレタージョイント取り付け部分外径33mmキャブレタージョイントを交換してより大きいキャブレターも装着する事も出来ます。



ギャラリー
       
ACY3-1画像