安全にスクーターに乗るためのポイント|エートップ

スクーターパーツの専門店株式会社エートップ!

お問合せ先

ATopでは主に小型スクーターのチューニングパーツの企画、販売を行っております。

安全にスクーターに乗るためのポイント

メンテナンス時にパーツが必要になりましたら、ATopをご利用下さい。V125やレッツなどのカスタムパーツを豊富にご用意しています。

こちらでは、安全にスクーターを乗るために日頃のメンテナンスについて記載しています。スクーターを自分好みにカスタムすると、どんどん愛着が湧いてきます。大切なスクーターを安全に走行させるためには、日頃のメンテナンスが大切になってきます。

走行前の点検

スクーターの乗る前は、点検を行いましょう。

  • ガソリン

    必要な量のガソリンが入っているかを確認する。ガソリンの量は燃料計ですぐに確認できます。

  • エンジン

    エンジンのかかり具合はどうか、異音はしないか、エンジンオイルは減っていないかなどを確認します。

  • ブレーキ

    軽く走行させてブレーキをかけ、ブレーキの効き具合やブレーキパッドなどを確認します。

  • ライト

    ライト、ウィンカー、ブレーキランプが正常に点灯するかを確認します。

  • バッテリー

    バッテリーが弱っていないか確認します。長い期間スクーターに乗っていないとバッテリーが上がる可能性があるので、補充電する事をおすすめします。

  • タイヤ

    タイヤのすり減り具合、亀裂や損傷のチェック、空気圧などを確認します。タイヤの異常に気がつかないまま走行すると大きな事故を引き起こす恐れがあります。

洗車

車と比べるとスクーターを洗車する方は少ないです。しかし、洗車をせずに汚れを放置するとパーツにサビがついて故障の原因になってしまいます。定期的に洗車をしてサビを防止しましょう。
スクーターの洗車は基本的に水洗いです。最初に水をかけて砂やホコリを落とし、スポンジやブラシで汚れを落とします。マフラーやキーシリンダーに水が入ると危険なので、洗車の前にガムテープなどを活用して塞いでおきましょう。また、洗車はエンジンが完全に冷めた状態で行って下さい。

日常のメンテナンスと定期的な洗車をして、いつでも安全な走行ができる状態を維持しましょう。
ATopでは、幅広い世代に人気のV125や、女性向けのレッツ、トゥデイなど様々なスクーターのカスタムパーツを販売しています。スクーターのパーツをお探しの方は是非ATopをご利用下さい。